車買取 複数社査定のメリット

ディーラー下取り価格より断然お得!

入力45秒!愛車の最高額がすぐわかる!
これがディーラーの下取り価格より高く売れた方法です!
思い立った時が売り時です。

無料で最大10社から簡単スピード査定

車買取で複数社査定を行うとより高い査定額を得ることが出来ます

車を売却する際に業者の査定を受ける人は多いですが、その際に一社のみでなく、複数社査定を行うことでさまざまなメリットが得られます。
まず何より大きなメリットは、車の買取価格を比較し、一番高い買取額を提示してきた業者に売却することができるということです。

仮に依頼した査定会社が一社のみであれば、車買取の相場がわからず、業者に言われるがままの価格で売却を決めてしまう人もいるかもしれません。
ですがこれはとてももったいないことです。

なぜなら、よほど古い車でない限り、複数の業者で同じ買取価格がつく可能性は限りなく低いです。
実際に査定する人の判断にもよりますが、査定の結果、複数の業者で数万円以上の差がつくことも珍しくありません。

どうせなら少しでも高く買い取ってくれるところへ売却したいと考えるのが当然です。
ですが、査定した会社が一社のみであれば、そもそも提示された金額が高いのか低いのかを判断することができないのです。

また、車を高く買い取ってもらうために大切なポイントがあります。
それは査定担当者に直接交渉することです。
業者にもよりますが、基本的にお店が最大限まで努力した、その時点で出せる限界ギリギリの高値の買取価格を提示してくることは少ないです。
そのため、提示された金額をそのまま了承するのではなく、値段の交渉をすることで、多少なりとも買取価格のアップに繋がることがあります。

その際に他の業者の査定額を提示することで、買取価格がアップする可能性が高まります。
業者側としては車を売却して欲しいわけですから、少しぐらいの差なら買取価格を上げてくれる可能性があるのです。

交渉するこちら側としても、ただ単に買取価格をアップしてと言うよりも、具体的な比較対象があったほうが交渉もしやすいです。

また、走行距離が多かったり、年式が昔のものだと、査定を受けても値段がつかないことがあります。
それどころか車の処分料を請求される場合もあります。

せっかく査定に出したのに、車買取されるどころかお金まで請求されたらかなりのショックですが、そんな時でも複数社査定を受けることで、値段がつかないと判断した車でも、もしかしたら値段がつく可能性があります。
それはほんの少しの額かもしれません。

ですが業者によっては、自走できる車であれば値段をつけて買い取ってくれるところもあります。
複数社査定を行うことで、そういった業者に巡りあえる可能性も高まります。

より一層の高額査定を引き寄せる方法

車の買取で高額査定を得る方法は複数の一括見積もりサービスに申し込むことです。
複数だとより競争原理が働きもっと大きな査定額を得ることができます。

■かんたん車査定ガイド

入力45秒!概算価格がすぐわかる!

・東証一部上場エイチーム運営の一括見積もりサービス
・一流の車買取業者からコダワリ派の専門業者まで安心査定

かんたん車査定ガイド


■ズバット車買取比較

最短1分で入力!愛車の最高価格が分かる!

・累計100万人以上の利用実績!
・ディーラーより査定額が平均16万円以上アップも!

ズバット車買取比較


■カーセンサー.net簡単ネット査定

自宅にいながら愛車の相場がすぐわかる!

・カーセンサーにしか掲載していない買取店もある
・複数買取業者へ一括査定、最高査定額もバッチリ!

カーセンサー.net簡単ネット査定


より一層の査定額アップを目指す方は、
「かんたん車査定ガイド」「ズバット車買取比較」「カーセンサー」
このうち2つに登録しておくと間違いないですね。
競争原理がより働きますから、一層の査定額アップが期待できます。

諦めるのまだ早い!どんな事故車でも売れます

入力45秒!愛車の最高額がすぐわかる!
不動車・事故車・買取0円と言われた車でもOK
思い立った時が売り時です。

無料で最大10社から簡単スピード査定

 

サイトマップ

ビロゴン